業界別その他

社内のコミニュケーション不足を解消する方法を教えて下さい

投稿 2019/06/25 22:38 編集 2019/06/25 22:38

回答
1

お気に入り
0

PV
91

チャットやスマホアプリやテレビ会議が普及して便利になりましたが、
社内のコミニケーションは逆にIT化して悪化してきているように思えます。
恐らく多くの業界で最近はコミニケーションに関して問題を抱えている企業が多い気がしますが、
上手にコミニケーションをうまく取るための手段はありませんでしょうか。

赤トンボ
2019/06/25 22:38
評価数 0 フォロワー数 0
0

コミニケーションは、特に今の若い世代は苦手な人が多い傾向です。
実際にコミュニケーション不足な職場が出来上がっているのであれば、
自分から個の力でコミニケーションを自発的に取ることは難しいので、
まずは強制的でも構わないので人と人が集う場を会社が作ることが重要になってきます。

別に宴会や酒の席だけがコミニュケーションの場ではありません。
例えば朝会を定期的に導入するのはどうでしょうか。
そこで3分スピーチを行うことによって個人の意見を述べて見たり、相手の人柄を少しでも知る機会を設けるわけです。

また強制的にでも1日2回は社員同士が会話する時間を10分以上は設けると言う制度もポイントになるかもしれません。
義務的になるかもしれませんがこれがやがては自然なコミニケーションにつながっていくものです。
さらにはコミニケーションを活性化するために部門間のコミニケーションをすることもポイントになります。

実際には普段コミニケーションがない部門同士が意見交換を行ったり、
交流を行うことで新たなビジネスの種が生まれたり企業の問題を解決するきっかけにつながることもあるからです。

もちろん、中期的、長期的な視点で考えた場合は、職能を超えた人材交流を行ったり、
トップと担当者の交流会を行うなど仕組みから変えていく事は大きなポイントになるかもしれません。

このような様々な施策を行っているうちに、
コミニケーションが円滑になりコミニケーションが取れていくのではないでしょうか。

山中サンタ
2019/06/26 07:58
評価数 0 フォロワー数 0