仕事の悩みその他

副業と本業を両立させるためのルールをアドバイスをください。

投稿 2019/07/12 00:05 編集 2019/07/12 00:05

回答
1

お気に入り
0

PV
22

収入が増えにくかったり、転職を防ぐためにも最近では副業を認める企業が増えてきています。
しかし、一定のルールを設けなければ、私が働いている中小企業などは業績悪化や倒産するのではと心配もしてます。

どのようなルールがあれば副業が成立し、
かつ従業員のスキルが上がったりモチベーションが上がるのか、
具体的な施策が分かれば教えてもらいたいと思います。

ガガガSP
2019/07/12 00:05
評価数 0 フォロワー数 0
0

副業については基本的に認める企業が増えてきています。
では具体的にどのようなルールを設けているのかあげていきたいと思います。

まず、当たり前のことですが1番重要なのはライバル企業や関連する企業への副業は認めてはなりません。
結果的にノウハウが流出したり人材流出につながるからです。

特に技術部門に所属する人材に関してはきちんと秘密保持契約、
副業に関する禁止義務規定等を結んでおくべきだと思います。

次に重要なのは本業である仕事をおろそかにして、
副業をしてはならないと言う倫理規定を設けることです。

どうしても収入を増やしたいがために、
または副業が面白くなってのめり込むことで本業がおろそかになる可能性があるからです。

最後にあげたいのは、必要な副業に対しては会社からも補助をすると言うことです。
もちろん、本業で個人のスキルアップにつながるような副業に関しては積極的に認め、
場合によっては昇格昇進のポイントとして上げてあげることも重要ではないかと思います。

このようにして副業に対する規定を会社として明確にし、
全員が共有することで個々のスキルアップを目指し、
結果的に企業の業績アップにつながるのが望ましいやり方です。

副業に対して消極的な考えで企業が臨むのではなく、
より積極的に捉えることによって企業の業績を伸ばしていくと言う考え方をトップを始めとして、
社内で共有していくことが重要な前進につながるはずです。

田中博史
2019/07/12 07:55
評価数 0 フォロワー数 0